おさんぽヨガ

おさんぽヨガってなに?

おさんぽしてると、ふっと気が付くときがあるでしょ?

道端に咲く何気ない花に勇気をもらうことがあるでしょ?

 

たまたま目に留まった影になつかしさややさしさを感じることがあるでしょ?

おさんぽは気づきの宝箱。

 

しなやかに人生を生きてゆくため、ヨガには身体を動かす事だけでなく、心へ届けたいメッセージがあります。

 

それらのメッセージを中之島公園をめぐりながら感じてもらう時間。
それがおさんぽヨガです。 

ヨガのイメージとして、ストレッチや体操のようにただ身体を動かすもの、または女性の美を追求するためのものだと、まだまだ思われている事が多いです。

 

けれど、ヨガの目的はそれだけではありません。

 

人間関係や仕事、育児に追われ悩んだり落ち込んだりする日常の中で荒波のように心が乱れ疲れてしまう。

そんな時にヨガ哲学の教えが、私たちを助けてくれることがあります。 

 

アウトドアヨガ祭りでのヨガクラスもひょっとしたら身体を使うことに偏っているのかもしれません。もっともっと、誰にとっても垣根を超える「ヨガ」を伝えたい。

 

アウトドアヨガ祭りでは、古くから伝わるヨガの内側にあるやさしさ、時には厳しさをどうすれば表現出来るだろう?と考えました。

おさんぽヨガは、歩いて、立ち止まって、眺めるヨガです

アウトドアヨガ祭り開催中、数々のメッセージと写真が会場である中之島公園に散りばめられています。

あんなところにも、こんなところにも。

 

おさんぽするようにぐるっと一周見て歩くだけでも、きっと心が軽くなるでしょう。

身体を動かすことだけがヨガではない。
これもひとつのヨガということを知ってもらう試みです。

 

誰にとっても、自分のペース

誰にとっても、無理のない時間

 

中之島公園いっぱいにちりばめられた言葉の宝物を探しにきませんか?

いつでもどこでも おさんぽヨガ

アウトドアヨガ祭り当日までに、おさんぽヨガの内容をインターネットで少しずつご紹介しています。いつでもどこでも、おさんぽヨガを楽しめます。

このWEBサイトの【おさんぽブログ】のページをご覧ください。

 

FacebookページTwitterインスタグラムでもおさんぽヨガを公開中です。
ぜひフォローしてください!